特定非営利活動法人 子育て支援ひまわり えにっくす

世田谷の保育園を突撃調査!働く職場レポート世田谷の保育園を突撃調査!働く職場レポート

「せたがや Hoiku Work」に掲載中の世田谷区内の保育施設を突撃取材! 施設の保育理念はもちろん、仕事のやりがいや魅力をたっぷりご紹介します。 さまざまな施設の職場レポートを参考に、自分に合った職場を見つけましょう。

 

特定非営利活動法人
子育て支援ひまわり えにっくす

ココがPoint
1.
職員の笑顔あふれるアットホームな小規模園
2.
園内・園外の研修も多く、保育士としてスキルアップ!
3.
緑と公園が多い周辺環境。近所の区民農園で畑仕事も

スタッフの声

イメージ

安里 沙耶佳(あさと・さやか)さん。

【プロフィール】
1991年10月3日、東京都世田谷区出身。親戚に保育士が多かった環境から、自然と保育士という職業を意識するようになり、短大で資格取得後に3年間、都内の私立保育園に勤務。その後、もう一つの夢であったアパレル職に1年ほど勤務し、えにっくすで再び保育士に復職した。2019年初頭に結婚し、秋には第一子を出産予定。出産後は体調と相談しつつ半年後の復職を計画している。

自分よりも先に園長先生が妊娠に気がつく!

イメージ

――おめでたなんですね

安里 そうなんです。9月末に出産予定です。今は(※インタビューは6月初頭)かなり目立ってきましたけど、出産自体が初めてなもので、自分自身が妊娠に気がついていなくて、「朝、気持ち悪いです」とか言っていたら、園長先生から「それ、モーニングシック(つわり)じゃないの?」って指摘されて。本人よりも先に周囲が気づいたという…(笑)。

――実際に、お腹が大きくなってくると、保育士さんのお仕事は、さらに負担が増しますよね?

安里 いつものクセで、ふと子どもを抱っこしちゃったりすると、周りからすぐにストップされていましたね。この園にはパートさんも含め、出産経験のある方がたくさんいらっしゃるので、いろんなアドバイスをしていただいたり、サポートしていただけたりと有難いです。園児さんとのお散歩も、歩くのは平気なんですけど、何かあった時にとっさに追いかけることができないので、その間は室内でできることを任されたりとか、とても配慮していただいています。そんな光景を見ている、私よりも若い保育士さんたちも助けてくれるので感謝です。

――出産後も、またこの園に戻ってくることを希望されているとか

安里 はい。すごくアットホームな雰囲気で働きやすい環境を作ってくださり、不安な部分も全部、受け止めてくださるというか。子どもたちだけでなく、先生方一人ひとりのお誕生会までやってくださるんですよ(笑)

――短大で資格取得後、すぐに保育士さんになられたそうですが、その後はアパレル系に転職されていたそうですね?

安里 はい。高校生の時に「将来は保育士かアパレル系か?」と迷っていた時期があったので、保育士を3年間務めた後に、転職したんです。子ども用の洋服も置いてあるお店で接客していたのですが、お子さん連れのお客さんが来店したりすると、そのお子さんと店内で遊んでいたりして…。それで「私、やっぱり保育の世界に戻りたいのかな?」と思い、1年で辞めて、また保育士に戻ってきました。アパレル系も楽しかったのですが、私にとっての「やりがい」は保育士のほうが、より感じるものが大きかったです。

――約1年のブランクとはいえ、復職に不安もあったのでは?

安里 多少はあったかも知れませんが、あまりなかったです(笑)。戻ってきたのが、開園(2016年4月)から半年ほど経った、この園だったことも大きいです。以前勤めていたのは約100人の子どもを預かる園だったのですが、この園は小規模園なので、子どもたち全員の顔と名前が一致しますし、その微妙な成長も間近に感じられるという喜びがあるんですよ。

子どもが成長する「その瞬間」を見られることがやりがいです

pct_011_004.jpg

――そこに「やりがい」を感じているわけですね

安里 0・1・2歳の急成長する時期、その瞬間を見られるわけですからね。私にとって保育士の「やりがいと魅力」って、そこなのかな?と。

――ご自身が出産されてママになった後、また違った視点になるんでしょうね

安里 当然そうなるでしょうし、自分自身でも、どう変化するか? 実は楽しみなんです。

  • 立体的仕様の園内には、ランダムに穴の空いた謎のボードが…。隠れたり、舞台になったりと大活躍立体的仕様の園内には、ランダムに穴の空いた謎のボードが…。隠れたり、舞台になったりと大活躍
  • 明るい園内で明るい先生とタッチ!明るい園内で明るい先生とタッチ!
  • 職員の笑顔は、そのまま子どもたちの安心につながります職員の笑顔は、そのまま子どもたちの安心につながります

募集施設情報

特定非営利活動法人 子育て支援ひまわり えにっくす

設立
2016年4月1日
園の所在地
〒157-0071 世田谷区千歳台 5-23-13 ペアステージ東館1階
施設展開
世田谷区内に1園(※2020年4月に世田谷区内に「えにっくす八幡山園」が開園)
 

他の保育園情報も見る

 

 

 

ページTOP